窯主エッセイ 日本磁器発祥の地有田創業400年祭を迎えるにあたって
日本磁器発祥の地有田創業400年祭を迎えるにあたって PDF 印刷 Eメール
作者: 青木 清高   
2012年 11月 29日(木曜日) 09:02

先日、地元佐賀新聞社文化部の方の取材を受けました。400年を迎えるにあたっての想いを聞かれたのですが、自分は最初、「400年でも401年でも、全て人が決めた単位なのだから、なんの気負いもありません。焼き物に携わる一町民として、今を精一杯生きるだけです。」と答えるつもりでしたが、この記念すべき年のために捨て身で頑張っている人のことを思うと、また自分の先祖も代々この地で暮らしてきたことを思うと、そんなきざなことも言ってられないと思いました。

この景気の低迷を打ち破る起爆剤になってくれること、そして有田の様々な業種の人たち全てに等しく幸運が舞い込む記念の2016年になればと正直思っています。

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

最終更新 2012年 11月 29日(木曜日) 09:02
 

このサイト内の文章や画像を無断転載・無断引用、営利目的の使用を禁じます。

Copyright © 2020 青木龍山清高工房. All Rights Reserved.